IT業界に転職したい公務員におすすめのプログラミングスクール5社

プログラミング

こんにちは、Yutaです。
今回は、公務員からプログラミング学習を経てIT業界に転職したい方向けにオススメのプログラミングスクールを利用したい方に向けた内容です。

プログラミングなんて分からないしITなんて経験ないから無理!と思った方は以下の記事を先にご覧ください。

»公務員から転職するならIT系かプログラミングが爆速な理由【安定】

ネットで「プログラミングスクール」と検索しても山のように情報が溢れていて余計に分かりにくいですよね。
しかもネット上にある情報は20代向けの記事が多いので30代で公務員から転職したい方にはやや不親切です。

そこで今回は20代はもちろんですが30代でも利用できて、かつ転職支援付きのプログラミングスクールを5つ紹介します。
なお、紹介するスクールをピックアップした理由は以下の通りです。

  • 30代も利用OKなスクール
  • 公務員からの転職実績があるスクール
  • 完全初心者でもプログラミングスキルを習得できる授業
  • 無料のお試し体験が利用できる
  • 転職できるまでの支援や保証があること

以上の条件を満たしたスクールだけを選びました。
元公務員の僕が公務員目線でピックアップしたので是非とも参考にしてください。

2020年1月 追記

「転職までは考えてないけど、手に職を付けるためにプログラミングを学びたい!」という人も多いと思います。
プログラミングスキルを習得すれば副業解禁にも備えられます。
プログラミングスキルを習得すればいつでも転職できます。

転職は希望しないけどプログラミングを学びたい方は以下の箇所までジャンプして見てください。
全て無料で体験できます。

転職支援付きのプログラミングスクール

結論を先に言うと今回紹介するスクールは以下の5つです。

上記のとおり。

ネットで「プログラミングスクール」を検索すると膨大な情報が溢れていますが、転職支援サポートが付いているスクールは上記が有名ですね。
他にも探せばありますが、30代でも利用可能なスクールは上記5社です。

転職支援付きプログラミングスクールを選ぶコツ

転職支援付きプログラミングスクールを選ぶコツ
プログラミングスクールを選ぶ上で最も大事なことはコレです。

必ず複数のスクールを比較すること

基本的に学ぶ内容や学習プランはどこのスクールでも同じですが、講師の質や転職支援の内容がスクールによって異なります。

特に転職保証or転職サポートのどちらかはスクールに入学する前に必ず確認しておくべきです。
今回紹介する社は全てオンラインで受講することが可能です。

実際にスクールに行く必要はなくオンライン(ネット上)で話を聞くことができるので地方に住んでいる方でもパソコンさえあれば利用OKです。

転職支援付きプログラミングスクールのメリット

転職支援付きプログラミングスクールのメリット
プログラミングスクールはたくさんありますが、転職支援付きのスクールを利用するメリットはコレです。

未経験者でも転職できること

普通に考えたら未経験者をわざわざ採用したい企業はないですよね。
ただし、IT企業は人手不足ですから少しのスキルがある人であれば雇いたいのが実情です。

とはいえ、自分たちでゼロから教えるのは難しいので提携しているスクールを利用した人であればお墨付きで採用するというのが転職支援付きスクールのカラクリです。

プログラミングやIT関連の経験が全くない公務員でも見事に転職できるのがプログラミング業界の魅力ですね。

転職支援付きプログラミングスクールの特徴

転職支援付きプログラミングスクールの特徴
今回紹介している5社の特徴を挙げます。
なお、繰り返しますがスクール選びに失敗しないためにも複数を比較してくださいね。

Skill Hacks(スキルハックス)

Skill Hacksは、Twitterで絶大な人気を誇るオンライン型のプログラミングスクールで、多くのエンジニアから絶大な信頼を得ているスクールです。

最大の特徴は破格の値段とサポート体制です。
今回紹介するスクールの中ではダントツで受講料が安く、かつ無期限のサポートがセットになっています。

大抵の場合はサポート期限が決められてますが、Skill Hacksでは無期限で質問し放題ですし、無期限で教材にアクセスすることができます。

そして転職支援サポートも充実していて、各地域の転職エージェントと提携していることから転職に困ることもないでしょう。
この金額でプログラミングを学べるなんて普通はあり得ないです。

テックキャンプ エンジニア転職の特徴

転職支援付きスクールでは超有名でホリエモンも絶賛しています。
転職成功率は99%なのでまず失敗する理由はないはず。
それからもし転職できなければ全額返金なのもメリットです。

ただし、定期的にスクールに通う必要があるので会場から遠方に住んでる方には利用しづらいかも。
とはいえ、週末だけの利用もOKですし平日はオンラインで学習するプランもあるので基本的にはどこに住んでいても利用可能です。
その辺りについても無料のカウンセリングで質問してみるといいです。

CodeCampGATEの特徴

教室に通う必要はなく全てオンライン上で学習することができます。
なので、平日に休みがない公務員でも受講しやすいスクールで、公務員の利用実績も多いのが特徴です。

CodeCampGATEは転職支援が最大の特徴でして、転職活動に重宝する推薦書作成や履歴書作成サポートもデフォルトで利用できるので便利です。
実際に超有名企業への転職実績が豊富でして、例えば以下の企業への転職実績があります。

  • サイバーエージェント(ネット広告関連)
  • GMO(ネット企業)
  • フロムスクラッチ(マーケティング)
  • マイクロアド(ネット広告関連)
  • 他にも多数すぎて書けません。。

公務員の利用実績もあるので公務員の利用者がどうやって転職できたかを受講相談で聞いてみるのが手っ取り早いです。
こちらも無料なので是非どうぞ。

Tech Boostの特徴

ここもオンライン上でレッスンを受講できるので平日は忙しい公務員でも便利です。
それから30代の利用者も多いので30代で公務員から転職したい人も利用しやすいです。
一般的なスキルだけでなくこれから需要増加が見込まれるAI技術も学べるのもポイントです。

30代で未経験からプログラマーに転職している人の特徴を聞いてみるとイメージしやすいですね。

侍エンジニア塾の特徴

こちらも有名なプログラミングスクールで、30代半ばの利用者も多いです。
独自に3,000社以上の企業と提携しているので転職を視野に入れてる公務員にもおすすめ。
ただ、他のスクールと比べると受講費がわりと高いのがネックです。

とはいえ、実際の案件を授業に利用するこちが可能なので結果的に受講費を回収できることも魅力です。
その辺りの詳しい話を聞いてみると面白いですよ。

なお侍エンジニア塾の無料体験については、【体験談】侍エンジニア塾の無料体験を普通の公務員が受けてみた感想で詳しく解説しています。

プログラミングスクールを利用して転職した後は?

プログラミングスクールを利用して卒業した後は?
転職支援付きのスクールを利用すれば、ほぼ確実に公務員から転職することができますが、魅力的なのはここからです。
ざっくりとこんな感じ。

フリーランスへのロードマップ

  • 転職支援付きスクールを利用し転職する
  • 転職後は働きつつスキルアップ
  • フリーランス情報サイトを利用する
  • フリーランスとしてどこでも仕事を受注できる

IT系が魅力的なのは組織に属さずにフリーで仕事を受注できることです。
めんどくさい上司もいませんし、好きな場所で自分のペースで仕事を選ぶことができます。
公務員の場合は仕事が嫌でも続けないと生活できませんが、IT系の場合は需要が多すぎて仕事に困ることがないです。

圧倒的に神ってますね。

まずはフリーランス専用求人サイトに登録(無料)して、どんな案件があるか見てみるとイメージが湧きやすいです。
»フリーランススタート

ちなみにWebマーケティングだけでも60万前後の案件が多いです。
繰り返しますが圧倒的に神ってます。

公務員こそプログラミングスクールが最強

公務員こそプログラミングスクールが最強
公務員からの転職は難しいと言われていますがプログラミングを学んでIT系への転職はイージーです。
たとえ今すぐ転職しなくてもプログラミングスキルがあればいつでも転職することが可能です。

「次の手がある」って圧倒的に神すぎてメンタル的にも最強ですね。

転職支援付きプログラミングスクール【無料もあり】

【補足】スキル習得のためにプログラミングを勉強したい方へ

これまでの内容は主に【公務員から転職したい人向け】でしたが、転職までは考えてないけど自分のスキルアップのためにプログラミングを学びたい方も多いと思います。

最近ではプログラミングを学ぶ公務員の方も増えており、そのメリットは以下の2つです。

  1. 副業解禁に備えることができる(年収100万アップ)
  2. いつでも転職することができる

上記の通りです。
プログラミングを学ぶことはメリットしかないですね!

今回は2つのプログラミングスクールを紹介します。
なお、どちらのスクールも業界では超有名でして無料体験することが可能です。

無料でプログラミングを体験してみて面白かったらそのまま続ければOKですし、「少し違うな」と思えば違う分野に進みましょう。

そのためにも無料で体験してみることは必須ですね。

Tech Academy

プログラミングスクールではトップクラスです。
認知度も高く「ホリエモン」も紹介しているスクールです。

Tech Academyの無料体験ではWeb制作に必要なプログラミング言語を体験できますし、簡単なサービスを無料で作ることができるので大人気の体験プランです。

「プログラミングって何?」のような完全初心者の方でも、Tech Academyの無料体験を受講することで”脱初心者レベル”にまで到達できますよ!

Code Camp

Code Campも超有名でして個人だけでなく大手企業も利用しているオンラインスクールです。
「コーチにマンツーマンでサポートしてもらわないと難しい」という方には最適のスクールですね。

というのも、Code Campの場合は全ての受講生に専属の講師が付いてくれるので挫折することがないと思います。

なお、Code Campの無料体験では実際のレッスンと同様にオンラインで行います。

プログラミングやIT系ではオンライン(Skypeなど)での業務が多いです。
Code Campではオンラインで講師と一緒にプログラミングを学べますので挫折率がダントツで少ないです。

僕も無料体験を受講しましたが、講師の質も圧倒的に神でした!
なお、CodeCampでは就職(転職)サポートも充実しています。
公務員を辞めたくなっても次の道が確保できるので気持ち的にも楽になれますね!

プログラミングを学ぶならSkill Hacks!!買い切り型で無期限サポートあり!

人気記事IT業界に転職したい公務員におすすめのプログラミングスクール4社

人気記事公務員からの転職に失敗したくない人が使うべき転職サイト4選

人気記事 公務員からの転職で失敗しないために必要な4つの法則