【経験者が語る】dodaは転職希望の公務員も使えるの?【評判】

公務員OKの転職サイト

こんにちは、Yutaです。
元公務員でして現在はWeb系で生きてます。

超が付くほど充実しており幸せです。
さて、今回は下記の疑問に答えます。

転職したい公務員:「転職エージェントを利用した方がいいのは知ってるけど有名なdodaって実際のところどうなんだろう?ちゃんと転職できるのかぁ。登録した後にしつこい営業メールとかないのかなぁ?」

「doda 評判」で検索すると沢山の情報が溢れますが、ぶっちゃけ本当に利用したことあるの?と感じる記事も多いです。

この記事の信憑性

  • 僕もdodaに登録しています
  • かれこれ登録から6年くらい経ってます
  • つまり現役DODAユーザーです

上記の通りで、僕も公務員からの転職を考え始めた頃にdodaに登録しました。
結論から言うと、推奨できるエージェントです。

公務員経験を活かせる案件も豊富です。

なお、どんな転職エージェントかイメージできない方はまずDODAの公式サイトをご覧ください。

転職希望の公務員がdodaを利用すべき理由

転職希望の公務員がDODAを利用すべき理由
色々と説明しても長くなるので、実際にdodaが扱う転職案件を見てみましょう。

公務員の経験を活かせる仕事が多い

dodaに無料登録すると全ての求人情報を閲覧することができます。

今回は「公務員の経験を活かせる求人」を検索してみました。
結果がこれです。
公務員の経験を活かせる仕事
61件も求人情報があります。
これを見ると分かりますが、「公務員は転職できない」はある種の都市伝説じゃないですかね。

全てを紹介することはできないのですが、代表的な求人情報が先ほどの画像です。
月給80万超えです。

他にもこちらの求人情報もありました。
公務員を活かせる求人情報2
先ほどの求人と比べると待遇面では劣りますが、業務内容は公務員だからこそ出来る内容ですね。
地域の活性化や災害復興に関する知識においては、公務員経験者はかなり優遇されるはずです。

転職エージェントdodaの特徴

転職エージェントDODAの特徴
dodaと聞いて「知らない・聞いたことがない」と答える人は少ないはずです。
それだけdodaは有名な大手企業です。

そのdodaの特徴を1つずつ見ていきましょう。

dodaのサービス利用は全て無料です

これはdodaに限ったことではありませんが、転職エージェントは全て無料で利用できます。
もちろんdodaも無料で利用することができます。

というか、利用者から金銭を受け取ることを法律で禁じています。

なので、転職エージェントがお金を要求してきたら法律違反です。

ちなみにですが、転職エージェントは利用者(転職したい人)が無事に転職できれば、紹介先の企業から紹介料を受け取る仕組みです。
なので転職エージェントは企業として成り立っているわけです。

言い換えれば、利用者が転職してくればければエージェントにはお金が入りませんから、適当に仕事を紹介することはありません。

お互いWinWinなのが転職エージェントのシステムです。
事情を少し知っておくと利用しやすくなりませんか?(笑)

dodaはフォローが充実している

DODAはフォローが充実している
他の転職エージェントも同じようなサポートがありますが、大手企業ならではのノウハウを活かしたサポートが充実しています。

DODAのサポート体制

  • 職務経歴書や履歴書のテンプレートが豊富
  • 書類手続きは基本的に代行してくれる
  • 給料や福利厚生などの交渉も代行してくれる

特に面倒なのが職務経歴書や履歴書の作成です。
dodaでは無料会員に登録するとこれらのテンプレートを無料でダウンロードできます。

あとは穴埋め形式な感覚で記載して担当者に送ればOK。
添削や修正などの作業も代行してくれます。

なお、効果的な志望動機の書き方については公務員から民間への転職は志望動機で全てが決まります[雛形あり]で詳しく紹介しています。

dodaを利用する際のデメリット

DODAを利用する際のデメリット
ネットで検索すると「dodaはしつこい」との評判を見ます。
これについて現役dodaユーザーの僕が解説します。

なお、結論から言うと「しつこい」と感じたことはありません。

月に3通くらいメールが来ます

たったの3通だけです(笑)

メールと言っても「こんな案件ありますよー」みたいな感じでメルマガ的な内容です。
これを「しつこい」と感じる人は転職活動は無理だと思います。

登録後の最初だけは電話がかかってきます

dodaは転職エージェントなので、あなたにも専属の担当者が付きます。
担当者は、あなたの現在の状況や希望職種や条件を把握しないことには案件を紹介できません。

なので、最初のカウンセリングだけは電話が必要です。

とはいえ、です。
わざわざエージェントの会社まで行ってカウンセリングを求めている業者よりは良心的ですよ。

地方に住んている方からの利用が多いのも納得です。

なお、ここで大事なことがあります。

希望する職種や条件はしっかり伝えること

ここが曖昧なままだと納得できる求人情報を紹介してもらえないかもしれません。

それから、どうしても電話が無理な人は今後の連絡は全てメールでお願いしますと伝えましょう。

dodaは公務員でも利用しやすい転職エージェントです

DODAは公務員でも利用しやすい転職エージェントです
結論はこれですね。
何より、大手企業ですし多くの公務員を転職に導いている実績があります。

ちなみにですが、登録しても転職する必要は一切ありません。
また転職するかどうか決めてない時期でも登録可能です。

僕は「なんとなく転職もありかなぁ」と考え始めた頃にdodaに登録しました。
それだけでもメリットがたくさんありました。

転職エージェントに登録するメリット

  • いつでも転職できるという安心感
  • 自分でも高収入の求人があるという優越感
  • その気になればいつでも行動できる

1つのところに依存してしまうとメンタルが不安的になりますよね。
「公務員を辞めたら生活できない」と考えてしまうと、嫌々ながらも仕事を続けていくしか選択肢がありません。

そんな時、dodaで求人情報を検索してみるとメンタル的にも落ち着きます。
少なくとも僕は幾度となく救われました。

少しでも公務員からの転職を考えている人は利用してみてはどうでしょうか?

繰り返しますが全て無料で利用OKです

プログラミングを学ぶならSkill Hacks!!買い切り型で無期限サポートあり!

人気記事IT業界に転職したい公務員におすすめのプログラミングスクール4社

人気記事公務員からの転職に失敗したくない人が使うべき転職サイト4選

人気記事 公務員からの転職で失敗しないために必要な4つの法則