初心者はワードプレスの本を読む必要がない理由【お金が無駄です】

ブログ運営・SEO

こんにちは、Yutaです。
元公務員で現在はWeb系で幸せです。

さて今回はこんな方向けの内容です。

ブログを始めたい人「これからワードプレスでブログを作りたいけど、参考になる本はあるのかなぁ。というか、本を読むのは苦手だから可能であれば本は読みたくないしお金がもったいないなぁ。本を読まなくてもワードプレスを上手く使える方法を知りたいです。」

こういった疑問に答えます。

もくじ

  • 初心者はワードプレスの本を読む必要がない理由
  • 初心者がワードプレスでブログを開設するために必要な勉強方法

この記事を書いている僕はワードプレス歴4年です。
これまで多くのブログやサイトをワードプレスを使って運用しており収益化に成功していますが、ワードプレスの書籍を購入したことはありません。

それでもワードプレスを余裕で使いこなしているので実体験に基づいて解説します。

初心者はワードプレスの本を読む必要がない理由

初心者はワードプレスの本を読む必要がない理由
結論として、これからワードプレスでブログを始めるのに本を読む必要はありません。
なぜなら、世の中で販売されているワードプレスの書籍は大半がエンジニア向けだからです。

Amazonでワードプレスの本を検索してみた

アマゾンで「ワードプレス」と検索してみると多くの書籍が販売されています。
※実際の検索結果はこちらからどうぞ

検索結果に表示された書籍は全て「エンジニア向け」です。

つまり0からサイトを構築してデザインを作ってプログラムすることをテーマに書かれている本ばかりです。

この記事を読んでいる方は「ブログを運営したい人」ばかりですよね?
そういった人がワードプレスの本を読んでもチンプンカンプンです。
というか、読む必要が全くないのでお金が無駄です。

よくある質問1:何でワードプレスの本(ブログ向け)がないの?

これだけワードプレスが主流なのに「何で初心者ブロガー向けの本がないの?」と疑問があると思いますが、単純に「テーマによって操作が異なる」からです。

共通の設定項目は確かにありますが、ワードプレスは頻繁に更新を行います。(自動アップデートです)
なので、本を発売したとしても瞬く間に情報が古くなるので、販売数が極端に少ないのが理由です。

よくある質問2:じゃあ何でワードプレスの本がたくさん売られてるの?

エンジニアにとってワードプレスの需要が高いから、です。
世界中にあるサイトやホームページの大半がワードプレスで作られています。
なので自社のサイトやホームページを作りたい顧客(企業など)からの発注案件はワードプレスを使った案件が多いです。

エンジニアが企業のサイトを作成するときは、既存のテーマを使わずにゼロから(デザインも)作り上げることが多いですが、慣れていないと超難しいです。(プログラミング言語の習得が必須)

そういった理由から「エンジニア向けのワードプレス技術書」が多く販売されています。

よくある質問3:難しいからこそ本が必要じゃないの?

ここまで読んでみると、「やっぱり本が必要じゃないの?」といった疑問もあると思いますが大丈夫です。

本は必要ありません

なぜなら、ワードプレスを使ってブログ運営をすると言っても、ほとんどが既存のテーマを使うからです。
既存のテーマは「誰でも簡単にプロらしく」使えるように、あらかじめ設定が済んでいます。

なので、ブロガーは記事を書いていくだけです。
ワードプレスのテーマを作ってくれたエンジニアに感謝ですね。

なお、ワードプレスのテーマには「無料と有料の2つ」が存在していますが、初心者こそ有料テーマを使うべきです。
この辺りについては初心者ブログに超オススメするWordPressテーマ3選【厳選】で詳しく解説していまして、僕の経験に基づいたおすすめのテーマを紹介しているので是非ご覧ください。

初心者がワードプレスでブログを始めるために必要な勉強方法

初心者がワードプレスでブログを始めるために必要な勉強方法
結論、実践が全てです。
なぜなら、パソコンの操作は手を動かさないと慣れないから、です。

テーマによって操作も設定も異なる

例えば、僕が使っているテーマには「AFFINGER5」や「STORK」、「賢威」があります。
それぞれワードプレスのテーマでは超有名なものばかりですが、操作や設定方法はそれぞれ違います。

今でこそ僕は複数のサイトやブログを運営していますが、初心者の頃はデザイン1つを設定するだけでメチャクチャ時間がかかっていました。

何で時間を費やしたかというと、「調べる8割、行動2割」だったからです。
そして満足できるほど下調べをした「つもり」でしたが、いざ使ってみると「調べなからでないと使えない」ことに気が付きました。

時間の無駄ですよね。
ワードプレスに慣れるにはとにかく触って実践してみるしか方法はありません。

ところで、iPhoneやiPadには取扱説明書がありませんよね?
その理由はいたってシンプルでして・・・

使えば慣れるからです

世界企業のAppleも考え方は同じです。
世の中で稼いでいる人の多くが共通の考え方でして、ホリエモンも言ってますよね。
「考える前に動くことが成功者への近道です」と。

ワードプレスはテーマによって操作や設定が異なるので、とにかく実践しながら学ぶスタイルが重要です。

よくある質問:実践するのは理解できたがそもそも使い方が分からない

「実践するのは理解できたが、そもそも使い方が分からない」といった疑問もあると思いますが大丈夫です。

なぜならワードプレスの有料テーマには取扱説明書や操作マニュアルが付いています。
ワードプレスのバージョンが更新された際は自動でアップデートしてくれますし、新しい機能が追加された時もマニュアルがアップデートされます。

電気屋さんで商品(電化製品とか)を購入すれば「付属の説明書は買った当時のまま」でアップデートされることはないですよね。

ここがWebサービスの醍醐味です

そして何より「初心者の方が見ても理解できる」ように作られているので心配ありません。
誰でもスムーズにワードプレスを使ったブログ生活をスタートすることができるはずです。

念のため言っておきますが、無料のテーマにはマニュアルは存在しないので自分でググりながら設定を行う必要があります。

僕が初心者の頃はお金をケチったので無料テーマでブログを始めましたが、マジで後悔しました。

設定だけで1週間近く費やしましたからね(笑)
なので今の僕は全て有料テーマのみを使っています。

ブログで稼ぐために重要なことは今すぐに始めることです

ブログで稼ぐために必要なことは今すぐに始めることです
当たり前のことでゴメンなさい。
ですが、大抵の人は下調べだけして満足することが多く、実際に行動する人は少ないです。

有料テーマにはマニュアルが付属しているので操作方法に迷うことはないですが、最終的に手を動かすのは自分自身です。

つまり、自分が慣れるためには今すぐにでも行動することが超重要です。

僕の座右の銘「明日やろうはバカヤロー」を紹介して今回の記事はおわりですp(^_^)q
ハッピーなブログライフを!

プログラミングを学ぶならSkill Hacks!!買い切り型で無期限サポートあり!

人気記事IT業界に転職したい公務員におすすめのプログラミングスクール4社

人気記事公務員からの転職に失敗したくない人が使うべき転職サイト4選

人気記事 公務員からの転職で失敗しないために必要な4つの法則