公務員の転職に関する記事一覧


公務員の転職

公務員を辞めて民間に転職したい人が最初に考えるのは「資格取得」ではないでしょうか?スキルがない代わりに何かしらの資格を持っておきたいのが本音だと思いますが、資格を取得しても転職は難しいですよ。資格取得よりもかなり大事なことがありまして、それは「スキル習得」です。スキルさえあれば公務員からの転職はわりとイージーです。

公務員の転職

新卒で公務員になったけど「辞めたい」と悩んでる方向けの記事です。僕は30代で公務員を辞めましたが後悔していません。強いて言うなら「新卒の20代で辞めればよかった」と思っています。今回は「新卒で公務員を辞めたい方は辞めるべき理由」を深堀していきます。ステマ抜きで辞めるなら早い方が人生が安定化しますよ!

公務員の転職

公務員を辞めたいと思っても行動できない人は「辞めた後の後悔」を考えているからです。今回は公務員を辞めて後悔する人に共通するポイントを通して、「公務員を辞める前に必ず実行するべき行動」を解説します。なお、ネタバラシをすると「自分の市場価値(年収)」を調べる方法です。

公務員の転職

公務員を辞めようと決意しても上司にいつ伝えれば良いか悩むと思います。また、自分が辞めたら周りの同僚に迷惑が掛かることを心配しているうちに退職のタイミングを逃してしまう方も少なくないです。今回は、公務員を辞める決意をしたけど上司にいつ伝えれば良いか悩んでいる人向けの記事です。これを見れば退職までのハードルが下がりますよ。

公務員の転職

公務員から民間へ転職するために避けられないのが「志望動機」です。志望動機に何を書けばいいか悩んでる方が多いと思いますが、ここをクリアにできれば転職は大きく有利になります。今回は「転職市場で不利」と言われている公務員でも魅了的な志望動機を書くことができる方法を紹介します。テンプレもあるのでパクリOKです。

公務員の転職

公務員から民間に転職するのは困難だと言われていますがIT業界への転職はわりと簡単だという事実をご存知ですか?本記事では公務員がプログラミングを学びつつ安定したIT業界へ転職する方法を解説します。ブラック体質な公務員から脱却したい方は必見です。

公務員の転職

公務員を辞めても「公務員だから退職金は高い!しばらくは生活できるね!」と考えていたら失敗します。結論から言うと公務員の自己都合による退職金は雀の涙です・・・とはいえ、そんなことを考えていたら転職できずに一生公務員業界に浸って人生シューリョーです。それを回避するためにも転職希望の公務員が今からやるべきことをシェアします。

公務員の転職

公務員を続ければ続けるほど、公務員組織のブラック体質だったり、やり甲斐を感じなくなることは少なくないです。とはいえ、「公務員から民間企業への転職は無理」みたいなデマもたくさんあります。結論から言うと公務員から民間への転職は余裕で可能ですし20代であれば99%の人が転職可能です。ちなみに30代までは全然OKです。